リッチブラウザによる快適なオペレーションを実現

モバイルエージェントソフトウェア

EmPlus V3.0

EmPlus(エムプラス)は、Easy Mobile Plusの略称で、開発から運用まで対応したモバイルミドルウェアです。

モバイル機器の画面設計、画面遷移、各種制御など、アプリケーションを簡単に短期間で開発できます。また、アプリケーションの自動配布やサーバ運用管理により保守コストを削減できます。

また、リッチクライアントにより、グラフィカルな画面とオフライン運用が可能です。更に、オープンなJavaサーバにより既存のデータベースと連携できます。基本構成は、EmPlus Server(サーバ-)とEasyMobileBuilder(開発ツール)となります。

EmPlusは、(株)イージウェアの登録商標です。

Windows
オンラインでのご購入または見積りはこちらから

特長

次世代のリッチクライアントシステム

IEなどの汎用ブラウザによるシンクライアントシステムは、プログラム開発や保守管理が容易ですが、通信エリア外では使用できません。また、画面毎にダウンロードしますのでレスポンスが遅く、自由な画面遷移ができません。しかし、リッチブラウザによるリッチクライアントシステムは、サーバからダウン ロードしたプログラムにより、モバイル機器自身で動作しますので、快適なオペレーションが可能です。

オフライン運用が可能

リッチクライアントシステムでは、モバイル機器自身がアプリケーションプログラムを持ちますので、オフラインでも使用でき、フレキシブルな画面遷移が可能です。例えば、「検品データをサーバから一括ダウンロードし、オフラインで検品をする。」「入出荷データをモバイルターミナルに蓄積し、後で一括でサーバにアップロードする。」「棚卸を行い、後でデータ転送する。」などの運用が可能です。

早いレスポンス

モバイル機器のプログラムを再起動したとき、EmPlus Serverにある最新プログラムをダウンロードします。その後は、データのみの通信になりますので、きわめて早いレスポンスを実現します。サーバとモバイル機器との通信は、圧縮形式のXMLです。

モバイル機器の機能をフルに発揮

汎用ブラウザのシンクライアントシステムでは、バーコード制御やプリンタ制御など、モバイル機器が持つ特別な機能を使用することができません。独自ブラウザEmPlus Clientは、バーコード読取制御やモバイルプリンタ制御など、モバイル機器の持つ機能をフルに発揮できます。また、画面遷移を自由に設定できます。

EmPlus Clientは、Windows CEやWindows Mobileのモバイル機器ばかりでなく、Windows XP/Vistaなどにも対応していますので、PCを組み合わせた統合型のモバイルシステムが構築できます。

ビジュアルなモバイルソフトを短期間で開発

EmPlus Builderは、画像付ボタンなどグラフィカルなコントロールとレイアウト調整のためのツールボタンを装備していますので、ビジュアルな画面デザインを 短期間で開発できます。また、画面の遷移、データベースへの問い合わせなど、設定ファイルを記述するだけでモバイルコンピュータのプログラムを簡単に開発できます。開発期間を最短1ヶ月まで大幅に短縮できます。

容易な管理、保守

モバイルプログラムが自動的にダウンロードされますので、個別にインストールする手間がなく、また、モバイル機器のバージョン管理が容易です。EmPlus Utilityは、モバイル機器の稼働率ログや運用ログを取ることができますので、障害が発生した場合に迅速な対応が可能です。

高いセキュリティ性

Zebra Technologies社の無線インフラとモバイル機器を組み合わせることによって、認証や暗号化による高いセキュリティが実現します。また、圧縮形式のXMLは、他に解読される心配がありません。

パッケージ化により低価格

EmPlusは、サーバライセンスとクライアントライセンスをパッケージ化して低価格に提供できるようにしました。パッケージされたクライアント数を越える場合は、クライアントライセンスのみ追加購入できます。(10ライセンス単位)

EasyMobile説明図

製品ラインナップ

EmPlus Pack

EmPlus Server、EmPlus Client、EmPlus Utilityをセットした製品です。クライアント接続数により、Liteサーバパック、Entryサーバパック、Proサーバパックがあります。

EmPlus Server

EmPlus Serverは、モバイル機器を運用・管理するための無線LANサーバソフトウェアで、Javaプラグインサービスとして実行されます。クライアントの応答、開発環境からのコンテンツの受付、データベースへの接続などを行います。XML Contents、Image Files、Script Files、Profileで構成されています。

EmPlus Utility

EmPlus Utilityは、EmPlus Serverの基本設定やモバイル機器の稼働状況ログを設定するソフトウェアで、障害解析や早期障害対応に有効です。Log ViewerとSuper Visorで構成されています。EmPlus Utilityは、EmPlus Serverに添付されています。

EmPlus Client

EmPlus Clientは、Windows CE、Windwos Mobile、Windows XP、Windows Vista,Windows 7、Windows 10用の独自のXMLリッチブラウザです。作成されたコンテンツのXMLを解析し、画面表示を行います。また、プラグインに実行要求送信、スクリプトの実行などを行います。バーコード種類・桁数等の多彩なバーコード制御やモバイルプリンタ接続を簡単に実行できます。XML Contents、Image Files、Script Files、Profileで構成されています。

EmPlus Builder

EmPlus Builderは、 モバイル機器の開発ソフトウェアで、Java SDKの上でEclipseプラグインとして実行されます。画像付ボタンなどグラフィカルなコントロールとレイアウト調整のためのツールボタンを装備していますので、ビジュアルな画面デザインが容易に開発できます。用意された各種コントロールを配置して画面を作成し、XML形式で出力されます。利用する関連ファイルとJavaプラグインファイルもプロジェクト情報として登録し、サーバへのリリースも行います。Bluetoothによるプリンタ制御も可能です。Script Compiler、XML Form Editorで構成されています。

 

Easy Mobile システム図

対応機種

 

EmPlusは、Windows CE/Windows MobileのハンディターミナルやPDAに対応しています。機種独自の機能を使用するために機種毎にカスタマイズしていますので。下記の機種以外は、カスタマイズに応じますのでお気軽にご相談ください。また、Windows XP/Vistaでも使用することができます。

JH-H300
パナソニッック JT-H300
MC550A
MC550A
MC2100
MC2100
    PM250
PM250

備 考

EmPlus(Easy Mobile Plus)のライセンスについて

  • EmPlus Serverライセンスは、1物理IPアドレスに対する期間限定のない使用ライセンスで、接続クライアント数は、サーバのパフォーマンスにより変わりますが最大200です。本ライセンスは、オペレーションサーバの他に、バックアップサーバ、保守サーバにも同様のライセンスが必要です。接続数を限定したサー バライセンスをご用意しました。Liteサーバの最大接続数は50、Proサーバの最大接続数は100です。
  • EmPlus Clientライセンスは、EmPlus Serverに接続されるモバイルコンピュータやクライアントPCに必要なライセンスです。10クライアント単位になっていますので、11ライセンス必要な場合でも20ライセンスが必要です。
  • EmPlusは、クライアントライセンスと組み合わせたパッケージです。サーバ接続数を50または100に限定した製品もご用意しました。、
    EmPlus Liteパックは、サーバ接続数10、クライアント数10のパックです。
    EmPlus Entryパックは、サーバ接続数50、クライアント数50のパックです。
    EmPlus Proは、サーバ接続数100、クライアント数100のパックです。
    これらは、各サーバの最大接続数までクライアント数の追加(10クライアント単位)が可能です。また、それを超える場合は、サーバのグレードアップが可能です。
  • 保守サーバなどの待機サーバは、運用サーバ価格の50%です。また、待機サーバは、運用サーバの台数を上限とし、運用サーバと同じサーバライセンスとします。
  • EmPlus Builderライセンスは、CPU単位の1年間の使用ライセンスです。インストール後1年間で使用できなくなりますので、継続使用される場合は、更新手続きを行ってください。なお、本ライセンスは、技術サポートサービスが添付されています。

保守サービス契約について

  • EmPlusの年間保守サービス料金は、ライセンス価格の15%です。
  • EmPlus Builderは、年間保守サービス付です。


仕様

 

  OS(日本語版) ハードウェア
EmPlus Server V3.0 Windows 2003 Server
Windows 2008 Server
Windows 2008 Server R2
Windows 2012 Server
Windows 2012 Server R2
Windows XP Professional
Windows Vista
Windows 7
Windows 10
Linux
CPU:Pentium-Ⅲ 1GHz以上
HDD:10GB以上(プロジェクトファイル、データベース等、必要量)
Java 1.4x以上の実行環境をご用意ください。
EmPlus Client V3.0 Windows XP Professional
Windows Vista
Windows 7
Windows 10
Windows CE5.0
Windows CE6.0
Windows compact7.0
Windows Mobile 2003
Windows Mobile 6.1
Windows Mobile 6.5
PC
    CPU:Pentium-Ⅲ 500MHz以上
    HDD:10GB以上(プロジェクトファイル、データベース等、必要量)
PDA/ハンディターミナル
    CPU:200MHz以上
    メモリ:16MB以上
EmPlus Builder V3.0 Windows XP Professional
Windows Vista
Windows 7
Windows 10
CPU:Pentium-Ⅲ 1GHz以上
HDD:10GB以上(プロジェクトファイル、データベース等、必要量)
Java 1.4x以上のSDKをご用意ください。

※日本語版OS以外をご使用の場合は、別途お問い合わせ願います。

品 名 型 番 標準価格(税別) ネット価格(税別)

EmPlus V3.0 Liteパック

1サーバライセンス(接続数10)、10クライアントライセンス付

EMP30L-10 ¥600,000 ¥500,000

EmPlus V3.0 Entryパック

1サーバライセンス(接続数50)、50クライアントライセンス付

EMP30E-50 オープン価格 お問合せ下さい

EmPlus V3.0 Proパック

1サーバライセンス(接続数100)、100クライアントライセンス付

EMP30P-100 オープン価格 お問合せ下さい
製品アイコンのご説明
レーザスキャナ有線LAN
1Dイメージャ無線LAN
2DイメージャBluetooth
HF帯RFIDNFC
UHF帯RFID無線通信
RFIDWindows
OCRAndroid
カメラiOS
GPS防塵・防滴
電子ペーパー高耐久性
生体認証氷点下動作
音声長期無償保証
3.5G / LTEZigBee