バーコードやOCRをキーボード入力

バーコードキーボードソフトウェア

Scanditi Keyboard Wedge

Scandit Barcode Keyboard Wedge Scannerは、スマホやタブレットなどのスマートデバイスで1次元/2次元シンボルやOCRを読み取り、カーソル位置にキーボード入力するためのソフトウェアです。既存のユーザアプリケーションを修正することなく、インストールするだけで使用できます。

Windows, Android, iOS 対応。

 

Scandit ロゴ

  

Windows Android iOS
オンラインでのご購入または見積りはこちらから

特 長

 

 アプリケーションの修正なく、すぐにバーコード入力

Scandit Keybord Wedgeアプリケーションソフトウェアをダウンロードし、これを有効に設定すれば、ユーザアプリケーションを修正することなく、お手元のスマートデバイスがプロ用のバーコードスキャナに変わります。バーコードを読み取るためにスキャンボタンをタッチするだけで、バーコードデータをSalesforce Oneのような用意に修正できないアプリケーションやWebサイトまたはWebアプリケーションに入力できます。

バーコードで早く正確に入力

Scandit Keyboard Wedgeを使用することにより、従業員は、アプリやワークフローに詳細なデータや数字を入力する代わりにバーコードをスキャンできます。 これは、キー入力よりもはるかに高速で、手作業によるエラーを減らし、しかも、どのアプリケーションでも使用できます。例えば、次のようなケースに有効です。

  • アプリを変更せずに、サードパーティが提供する既存のアプリとバーコードスキャンを統合したい企業
  • バーコードスキャンを含む様々なアプリとの統合ソリューションを提供したいスマートフォンメーカ
  • Windowsタブレットやデスクトップにバーコードスキャンを追加する方法を探している企業

プロレベルの読取性能

最先端のコンピュータービジョンを使用して、バーコードを素早く認識して読み取ります。 お客様によるテストでは、Scandit ソフトウェアは、オートフォーカスのないローエンドデバイスや厳しい使用環境でも、速度と精度に関して他のソリューションよりも常に優れています。例えば、下記の点で優れています。

  • 照明が暗く、陰がある環境での読取
  • 輝きや光沢のある金属面の読取
  • 大きく傾いたシンボルの読取
  • ぼやけたシンボル、破損したシンボル、極めて小さいシンボルの読取
  • 動いているシンボルの読取
  • 一度に沢山のシンボルの読取
  • オートフォーカスのない低解像度のカメラによる読取

 

Scandit キーボード入力

 

 

Scanditとは

概要

Scandit は、バーコード読取ソフトウェア、文字認識OCRソフトウェア、拡張現実ARソフトウェアを開発しています。SCANDITを使用することにより、企業や消費者は、バーコードをスキャンし、スマートフォン、タブレット、ウェアラブル、ドローン、ロボットを使用して、リアルタイムに収集されたテキスト、オブジェクト、拡張現実ARを認識することにより、この物理的世界を拡張させることができます。

Scandit のテクノロジープラットフォームは、独自のコンピュータービジョン、拡張現実、機械学習テクノロジーに基づいています。小売、輸送、ロジスティクス、製造、ヘルスケアなどの業界の企業は、Scandit のエンタープライズクラスのソフトウェアを使用して、モバイルPOS、セルフチェックアウト、在庫管理、配達証明、患者/投薬などの重要なモバイルアプリを作成および提供します。

Sephora、Louis Vuitton、DHL、Levi Strauss&Coなど、世界で最も革新的で成功した企業の多くは、Scanditのエンタープライズレベルのモバイルデータキャプチャプラットフォームの恩恵を受けています。

  • 設立  2009年
  • 本社  チューリッヒ
  • 事務所 サンフランシスコ、ボストン、ロンドン、タンペレ、ワルシャワ

歴史

Scandit AG社は、マサチューセッツ工科大学(MIT Auto-ID Lab)、チューリッヒ工科大学(ETH Zurich)、IBM Researchの研究者グループによって2009年に設立されました。長年にわたり、世界中のモバイル画像処理、クラウドコンピューティング、IoTの専門家からなるグローバルなチームに発展してきました。そして、モバイルAIDC分野の新境地の開拓を絶えず目指し、ソートリーダーシップとイノベーションの文化を発展させています。

実績

  • 1,000社以上のユーザ
  • 1億台以上のデバイス
  • 毎日10億回以上のスキャン

 サポータ

GV(Google Ventures)、NGP Capital、Atomico(Skype創業者)、および、元SAP / hybrisのリーダーシップに支えられています。 また、業界標準化団体GS1の推奨モバイル バーコード スキャン テクノロジー プロバイダーです。

 

 

ライセンス、保守サポート

SDK開発ライセンス

Scandit Barcode Scanner SDK(開発ライセンス)は、使用許諾契約を締結することにより無償で提供されます。但し、使用期限は30日ですが、延長することは可能です。MatrixScan, OCR, ARの機能は、それぞれのSDKで対応できます。

  • Scandit Native SDK for Android
  • Scandit Native SDK for iOS
  • Scandit SDK for Windows
  • Scandit SDK for Web
  • Scandit Enterprise Browser
  • Scandit SDK Plugins and Libraries

デバイスライセンス

  • 使用許諾契約を締結することにより、Scandit Barcode Scanner SDKで開発したモバイルアプリケーションをユーザのデバイスにインストールして使用することできます。
  • 使用許諾は、サブスクリプション契約とし、買取契約はございません。サブスクリプション契約は年払いとし、最低契約年数は2年間です。
  • サブスクリプション料金に保守契約が含まれます。 

サーバライセンス

Scandit バーコードスキャナをサーバで使用するときは、Barcode Scanner SDK for Webが必要です。

価格体系

サブスクリプション価格は、下記の情報を考慮してお見積りさせて頂きます。

  • アプリケーション(オペレーションプロセス)
  • 商品(バーコードスキャナ、バーコードスキャナWeb、キーボードウェッジ、OCR、ブラウザスキャナ)
  • プレミアム機能(マトリックススキャナ、AR仮想現実、ID/パスポートパーサ)
  • OS(Windows、Android、iOS)
  • シンボル
  • 想定スキャン回数
  • デバイス数
  • サポートレベル(ベーシック、ミディアム、プレミアム)

 

 

品 名 型 番 標準価格(税別) ネット価格(税別)

Scandit Keyboard Wedge

年間サブスクリプション、最低契約期間2年
対象OS、読取シンボル、想定スキャン回数、デバイス数、用途をお知らせください。

SCANDIT-KYEBOARD お見積り お問合せ下さい
製品アイコンのご説明
レーザスキャナ有線LAN
1Dイメージャ無線LAN
2DイメージャBluetooth
HF帯RFIDNFC
UHF帯RFID無線通信
RFIDWindows
OCRAndroid
カメラiOS
GPS防塵・防滴
電子ペーパー高耐久性
生体認証氷点下動作
音声長期無償保証
3.5G / LTEZigBee