安価で、導入が簡単。ERPのサブシステムに最適。

入出荷・検品・棚卸システム

POT Check 2.0

従来の検品システムは、既存のERPシステムや在庫管理システムをカスタマイズするため、多くの費用と時間が必要でした。検品システムPOT Checkは、サブシステムとしてご利用頂くことをコンセプトに開発していますので、安価に素早く導入できます。モバイルターミナルによりリアルタイム実在庫管理が可能です。

バージョン1.0の出庫検品に入出荷機能、棚卸機能、在庫管理機能を追加しました。また、モバイルエージェントソフトウェアEmPlusにより、モバイルコンピュータのカスタマイズ期間の短縮と保守コストの削減を実現しました。

1Dイメージャ 2Dイメージャ 無線LAN Windows
オンラインでのご購入または見積りはこちらから

特長

バーコードで生産性の向上と信頼を獲得 

誤出荷は、お客様に迷惑を掛け信用を低下させるばかりでなく、緊急出荷や返品処理などイレギュラ処理により業務を混乱させ、さらに物流コストを押し上げます。これを解決するために検品システムは非常に重要ですが、既存のERPシステムや在庫管理システムをカスタマイズするとなると多くの費用と時間が必要です。POT Checkは、バーコードによる入出荷、検品、棚卸の現場管理を安価に実現します。

ホスト連携によるシンプルシステム

ERPや倉庫管理などの基幹システムのサブシステムとして開発されていますので、出荷指示データや商品データは、ホストから貰います。そして、出荷実績は、ホストに転送します。シンプルなシステムですので、導入が簡単です。

迅速で高精度なバーコード検品

目視検品は、商品の勘違いや指示書の読取間違いによりミスが度々発生します。POT Checkは、出荷指示バーコードと商品のバーコードを使用したバーコード検品ですので、迅速かつ正確な検品が可能です。

フレキシブルでリアルタイムな処理

バーコード読取は、無線LAN対応のモバイルターミナルを使用しますので、検品データのダウンロードや出荷実績の転送は倉庫現場で行えます。したがって、データ転送のために事務所に戻るなどの煩雑さから開放され、フレキシブルでリアルタイムな処理が可能です。

摘取方式のピッキング

出荷先別のピッキングリストによる摘取方式のピッキングを採用していますので、電子部品、機械部品、工具、食品雑貨、薬品、アパレルなどの少量多品種の出庫に最適です。モバイルターミナルを利用していますので、籠、台車、ピッキングカートと併用できます。

入出荷、在庫管理機能

入荷は、商品コードから棚番号検索して適切な場所に入庫できます。入荷時にバーコード現品ラベルを発行することもできます。出荷は、出荷指示データをインポートし、ピッキングリストにしたがって出荷します。出荷時に出荷案内書の印刷もできます。また、入出荷履歴の照会ができますので、棚卸し差異が生じた場合に容易に調査できます。更に、現場での実在庫管理ができるように月次処理機能を持っています。

循環棚卸機能

エリア別に棚卸しができますので、倉庫全体を出荷停止する必要がありません。ロケージョン番号と製品バーコードが印刷された棚卸準備表を印刷し、商品バーコードを読み取ってから数量を入力します。

ラベル発行機能(オプション)

入荷時に現品ラベルを印刷できます。

カスタマイズ可能

お客様の要望に合わせてカスタマイズや機能追加をお引き受けしますので、お気軽にご相談ください。モバイルエージェントソフトEmPlusを使用していますので、モバイルプログラムの変更が簡単です。しかも、変更されたプログラムは、翌朝、電源投入時に自動更新されます。

サイトサーベイサービス

無線LANは、アクセスポイントの設置位置により動作エリアが大きく異なります。安定した無線LAN環境を実現するために、サイトサーベイサービスを提供しています。

POT Check V2.0システム概要

モバイルシステム

入荷処理 商品コードによる棚番検索を行って適切な場所に入荷します。
出荷処理 ピッキングリストの出荷指示バーコードを読み取り、モバイルターミナル画面の指示に従ってピッキングし、その商品のバーコードを読み取って検品を行います。次に、出荷案内書を印刷します。
棚卸処理 棚卸準備表を印刷し、製品バーコードを読み取って数量を入力します。エリア別の循環棚卸が可能です。

PCシステム

入荷業務  
現品ラベル発行(オプション) 必要に応じて現品ラベルを発行します。
入荷実績データ転送 入荷実績データをCSV形式でホストに転送します。
出荷業務  
出荷指示データ取込 ホストからCSV形式で出荷指示データを取り込みます。
出荷指示データ作成 出荷指示データを作成します。
ピッキングリスト発行 ピッキングリストを印刷します。
出荷実績データ転送 出荷実績データをCSV形式でホストに転送します。
出荷案内書印刷 出荷案内書を印刷します。
出荷指示進捗照会 出荷指示の進捗を画面で確認できます。
棚卸業務  
棚卸準備表作成 エリア別の棚卸表を印刷します。
棚卸進捗照会 棚卸しの進捗を画面で確認できます。
差異修正 棚卸実績データを在庫数に反映させます。
在庫管理  
製品別、ロケーション別在庫照会 在庫数、ロケーションを管理します。
入出荷履歴照会 入出荷の履歴を照会します。
マスタ登録  
マスター取込 商品マスタ、ロケーションマスタ、エリアマスタ、担当者マスタ、出荷先マスタをホストから取り込みます。

 

出荷システムフロー

POT Check V2.0 システム構成

 

※ デモが可能ですので、お気軽にご依頼ください。 

仕様

 

動作環境
パソコン Pentium 3以上、メモリ 256MB以上、HDD 1GB以上
OS Windows 2000/XP/Vista/7
データベース MS-SQL Server 2005
無線サーバ EmPlus Lite(最大接続数50)
無線ハンディターミナル
PRAViON PM250 OS:Windows CE 5.0
ディスプレイ:240×320ピクセル、2.8インチカラー液晶
バーコードリーダ:レーザスキャナまたは2次元イメージャ
無線LAN:IEEE802.11b/g
インタフェース:IrDA、Bluetooth
バッテリ:2200mAh
Zebra Technologies MC2180 OS:Windows CE 6.0
ディスプレイ:240×320ピクセル、2.8インチカラー液晶
バーコードリーダ:レーザスキャナ
無線LAN:IEEE802.11b/g/n
インタフェース:Bluetooth
バッテリ:2400mAh
アクセスポイント
AP-6521 無線規格:IEEE802.11a/b/g/n
携帯プリンタ
B-SP2D-GH30 方式:ダイレクトサーマル式
インタフェース:Bluetooth、IrDA
ラベル幅:25mm~55mm

 (注) OS、データベースは、英語等の海外版に対応しておりません。

品 名 型 番 標準価格(税別) ネット価格(税別)

POT Check V2.0入出荷・検品・棚卸パッケージ

別途、データベースソフト、無線モバイルターミナル、アクセスポイント、導入設置費用、サイトサーベイ費等が必要。
物流応援キャンペーン20%OFF

PCW200A ¥3,000,000 ¥2,400,000
製品アイコンのご説明
レーザスキャナ有線LAN
1Dイメージャ無線LAN
2DイメージャBluetooth
HF帯RFIDNFC
UHF帯RFID無線通信
RFIDWindows
OCRAndroid
カメラiOS
GPS防塵・防滴
電子ペーパー高耐久性
生体認証氷点下動作
音声長期無償保証
3.5G / LTEZigBee