生物由来製品の出荷履歴管理を簡単に実現

生物由来履歴管理システム

かんたん履歴

生物由来製品の製造業者や販売業者が、出荷履歴を簡単に管理するためのシステムです。医療材料標準バーコードGS1-128を利用して、迅速かつ正確な管理が可能です。カスタマイズに対応します。

1Dイメージャ 無線LAN Windows
オンラインでのご購入または見積りはこちらから

特長

マスタデータは、医療情報データベースからダウンロード

医療情報システム開発センター(MEDIS-DC)の商品データをダウンロードし、医療用具分類コードを抽出して「商品マスタ」にインポートできますので、マスタ登録が容易です。また、取引先から提供された任意の商品マスタ(CSV形式)をインポートすることもできます。

ハンディターミナルで簡単にデータ収集

レーザスキャナ内蔵の小型ハンディターミナルを使用して、入荷処理や出荷処理を誰でも正確かつ迅速に処理できます。

便利な機能

  • 商品マスタを医療情報システム開発センターからダウンロードできます。
  • 取引先から提供された任意の商品マスタ(CSV形式)をインポートできます。
  • 出荷実績の報告は、社団法人自動認識システム協会共通フォーマットでプリントアウトまたは電子媒体形式で出力できます。(MD-Net形式の出荷実績データ出力にも対応。)
  • データのバックアップ・リストア機能によりデータの保全管理が行えます。
  • 入荷データを収集し入荷管理ができると共に、返品処理もできます。返品処理は、廃棄と再販の選択も可能です。
  • 商品、取引先、作業者のマスタメンテナンスができます。
  • 滅菌法、日医機協分類、診療科コード、医療用具分類等の分類コード管理ができます。

*注意1:データベースにMS-Accessを使用していますので、本アプリケーションの他にMS-Accessが必要です。

*注意2:海外版のWindowsには、対応していません。

 

かんたん履歴 出庫管理  かんたん履歴 商品マスター

 

生物由来製品とは

 

薬事法(第68条の9)の改正により、製造業者、輸入販売業者および国内管理人は、生物由来製品の譲渡先(医療機関、販売業者)、製品名、製造番号・記号(ロット番号)、譲渡日(賃貸日)、製品の使用期限等の記録を保管することが、平成15年7月より義務付けらせました。医療機関における保存期間は、使用日から20年以上、製造業者は、生物由来製品は10年以上、特定生物由来製品は30年以上となっています。

生物由来製品とは、人その他の生物(植物を除く)に由来するものを原料・材料として製造される医薬品、医薬部外品、化粧品又は医療機器のうち、保険衛生上特別の注意を要するもので、ワクチン、抗毒素、へパリンコーティング品(人工心肺、カテーテル、人工骨、人工皮膚等)、コラーゲンコーティング品(眼内レンズ、人工臓器等)等が、対象です。

特定生物由来製品とは、生物由来製品のうち、販売し、賃借し、又は授与した後において当該生物由来製品による保険衛生上の危害の発生又は拡大を防止するための措置を講ずることが必要なもので、脳乾燥硬膜や血液製剤等が対象です。

 

生物由来関係図

ダウンロード項目が存在しません。
ご要望のファイルがあるかもしれませんので、弊社営業までお問い合わせください。

型名および価格は、弊社営業にお問い合わせください。

製品アイコンのご説明
レーザスキャナ有線LAN
1Dイメージャ無線LAN
2DイメージャBluetooth
HF帯RFIDNFC
UHF帯RFID無線通信
RFIDWindows
OCRAndroid
カメラiOS
GPS防塵・防滴
電子ペーパー高耐久性
生体認証氷点下動作
音声長期無償保証
3.5G / LTEZigBee