最大読取距離10m、UHF帯高出力RFIDリーダ

UHF帯 RFIDリーダ

Impinj R700

世界での出荷台数年間10万台以上の圧倒的な使用実績の高さを誇るSpeedway R420Jを凌駕する  エンタープライズグレードの920MHz帯のRFIDリーダです。

RAIN 展開を目的として設計された Impinj R700 リーダーは、最高クラスの受信感度とネットワーク接続性、強力なエッジプロセッシングを誇る業界随一の性能により、次世代の IoT ソリューションに対応します。 使いやすい API と汎用性の高い標準化された接続、最大 32 基のアンテナへの対応により、IoT 開発者は簡単にカスタマイズされたソリューションを構築、展開することができます。

小型、軽量、高性能、多くのアンテナメーカーとの接続を可能とし運用も多種多彩です。

 

 (注) 高出力タイプですので、無線局の登録が必要です。読取距離は、RFタグと使用環境によって変わります。

UHF帯RFID 有線LAN 防塵・防滴 高耐久性 氷点下動作
オンラインでのご購入または見積りはこちらから

特長

 エンタープライズグレードの RAIN 展開を目的として設計された Impinj R700 リーダは、最高クラスの受信感度とネットワーク接続性、強力なエッジプロセッシングを誇る業界随一の性能により、次世代の IoT ソリューションに対応します。 使いやすい API と汎用性の高い標準化された接続、最大 32 基のアンテナへの対応により、IoT 開発者は簡単にカスタマイズされたソリューションを構築、展開することができます。

Impinj R700 リーダでは、 Impinj Speedway リーダファミリの機能をベースに本体内外の設計を一新しました。 小型のグローバル RAIN RFID タグを高速かつ正確に読み取れるようになったことで、Impinj R700は、しきい値移行や在庫管理といった用途での性能が向上します。

最高の受信感度

低出力で、より良く読み取り範囲を制御し、読み取り速度と精度を向上。

 シンプルなIoTデバイスインターフェイス

 MQTTをネイティブでサポートし、RAINデータを構成・制御・消費するためのIoTアプリケーションに簡単に接続。

高速なギガビット・イーサネット接続

高速ネットワークでIoTアプリケーションに接続。

強力なエッジプロセッシング

高性能なリーダ搭載RAINタグ処理アルゴリズムを実現。

アップグレード可能でセキュアなLinux OS

エンタープライズ規模のセキュリティと信頼性を実現

強力なカスタムソリューションを構築

カスタマイズされた強力なリーダーアプリケーションを搭載し、汎用性の高い標準化された接続を採用

厳しい環境に耐える設計

堅牢な鋳造アルミ製筐体による高い耐衝撃性。

 多彩な周辺機器およびアクセサリをサポート

最大32基のアンテナへの対応などを含めた高い汎用性により、カスタマイズされたIoTソリューションにリーダをシームレスに統合。

Time7、MTI、マスプロ電工などのアンテナとともに提供します。

標準アンテナポート×4

アンテナHUBIPJ-A6010-000 

アンテナHUB拡張図