フリーアドレス/ロッカ/会議室利用管理

フリーアドレスの事務所のデスク、ロッカ、会議室等に電子ラベル(ESL)を取り付け、使用している従業員の名前を表示します。

フリーアドレス、ロッカ管理

働き方改革の一環として、フリーアドレスを導入する企業が増えつつあります。フリーアドレスとは、固定席をつくらずに社員が自由な席で仕事ができる仕組みのことです。固定席がないため、どの席に誰が座っているかをその場で確認する方法が課題でしたが、ESLを使って座席番号と氏名を表示することで瞬時に確認ができます。

会議室管理

ESL表示器を使用して会議室などの設備の使用状況を可視化することができます。情報の書き換えは無線で行います。ESLは電池で動きますので表示器周りの配線工事は不要です。