LED製造 導入事例

音声認識で製造装置の稼働を監視

LED製造現場では、作業者が、故障中、メンテナンス中、不具合発生、テスト中、紙詰りなど、製造装置の稼働状況をチェックします。これを紙で報告していましたので、適切に記録されないことがありました。これをCheckVoiceによる音声監視システムに変更することにより、作業者の負担を減らし、正確でリアルタイムな報告が実現しました。

 LED

導入前の課題

  • 製造装置の稼働監視は、作業者がチェックした結果を紙で報告していましたので、記入漏れがありました。
  • 防塵服での監視では、報告書への記入が煩わしいと感じていました。
  • 監視報告がリアルタイムでないので、トラブルに対する迅速な対応ができませんでした。

導入後の改善点

  • 音声でチェック項目を聞き、音声で監視結果を応えるだけで、記入作業がなくなりました。
  • 紙とペンを持たないので、製造装置の操作がし易くなりました。
  • リアルタイムに報告ができるので、迅速な対応が可能になりました。
  • 工場の稼働状況をリアルタイムに把握できるようになりました。

音声フロー

CheckVoiceフロー