物流会社事務所 導入事例

導入前の課題

出退勤管理をタイムカードで行っていましたので、集計にかなりの時間と手間が掛かっていました。また、お弁当の注文は、一人づつ希望を伺い集計していましたので、かなりの手間が掛かっていました。

導入の効果

  •  出勤、退勤時に、ICカードをタッチするだけで、時刻を記録できますので、タイムカードに比べて素早くなりました。
  •  ICカード端末のタッチパネルで、出勤、退勤、外出、戻りがワンタッチで切替可能になりました。
  •  データファイルはCSV形式で出力することにより、Excelで集計できるようになり、集計が早くなりました。
  •  ICカード端末の時計と サーバの時計を自動同期させることにより、時間が正確になりました。
  • お弁当注文の集計が、出勤時に自動的にできるようになりました。
  •  バックアップ保存機能により回線復帰後に通信再開ができるようになったので、遠隔地でも使用できるようになりました。

システム概要

社員カードをICカード端末に翳すことにより、出退勤管理を行います。また、出勤時にICカード端末の画面にタッチすることにより、弁当の注文を行います。

マスター登録

ICカードのID番号に対して、ユーザ名と社員コードを登録します。そのデータをICカード端末に登録します。

出退勤管理ユーザ登録

データ管理

出退勤時間や弁当注文などのデータをリアルタイムに集計し、CSVファイルで出力します。

出退勤管理 時間データ収集

運用

ICカード端末に表示されたメッセージに従い、カードを翳したり、タッチしたりします。

出退勤 待受画面

1. 待機画面

出退勤 カード入力画面

2. カード読取完了画面

出退勤 弁当注文画面

3. お弁当注文画面

出退勤 弁当確認画面

4. 弁当注文確認画面