生産者ラベル発行

パソコンを使用せず、プリンタのキーボード操作により、農産物の生産者ラベルを手軽に発行します。

生産者ラベル発行

直売場で販売する商品には、値札ラベルや生産者ラベルを貼ります。このラベル発行は、通常、直売場に設置されたプリンタを使用しますが、搬入時間帯は非常に混雑します。そこで、自宅で簡単にラベル発行ができれば、効率よい搬入が可能になります。

自宅でのラベル発行は、投資金額が少ないこと、パソコンを利用した複雑なシステムでないことが重要です。小型ラベルプリンタ TD-2130は、キーボードと表示機能を持ち、AC電源とバッテリーで動作する2インチ幅の感熱式ラベルプリンダです。しかも、パソコンを使用せずに印刷できるスタンドアロンタイプですので、操作も簡単です。

商品マスターをプリンタに登録し、価格と印刷枚数をプリンタのキーボードで入力するだけでラベル印刷ができます。

生産者ラベル

  • 小型ラベルプリンタ

    TD-2130

    11.8ドット/mm(300dpi)、印字幅56mm。AC電源・バッテリで動作する2インチ幅の感熱式ラベルプリンダです。バーコードリーダを接続し、バーコードコピヤとしても最適。

  • バーコードラベル印刷ソフトウェア

    LabelStar Pro

    汎用プリンタやバーコードプリンタを使って、誰でも簡単にバーコードラベルがデザインでき、高精度なバーコードラベルが印刷できます。OLEによるアプリケーション連携も可能です。32ビット版/64ビット版を同梱

  • バーコードプリンタ

    バーコードリーダ、ポケットスキャナ、シートリーダ、検証機、バーコードプリンタ、マーキング装置、サプライ、リストバンドなどのバーコード機器をご紹介します。