建設/農業

害獣捕獲監視、作業員所在管理、被爆線量管理等を紹介します。

  • 作業者/被爆線量管理

    ヘルメットのRFタグ、または、ICカードをモバイルターミナルで読み取り、作業者の出欠管理と所在管理、及び、被爆線量管理を行います。

  • 害獣捕獲監視

    加速度センサーRF監視タグ、赤外線センサーRF監視タグにより罠に掛かった動物を検知し、その情報をメールサーバに転送、管理者に捕獲メールを送信します。

  • 資産管理

    建設機械や農業機械をRFIDで資産管理します。

  • 生産者ラベル発行

    パソコンを使用せず、プリンタのキーボード操作により、農産物の生産者ラベルを手軽に発行します。