セミナー

掲載日:2013/07/23

アイニックス ソリューションセミナー 2013 大阪

本年も恒例のAINIXセミナーを開催させて頂くことになりました。今回は、今回は、倉庫管理において、従来のバーコードの他に、NFCスマートタグや位置情報収取タグ、及び、音声認識を利用した先進倉庫管理をご提案したいと考えております。

まず、倉庫内の人の動線を分析することは物流効率改善に繋がります。そこで、杉原エス・イー・アイの位置監視タグを使用した自律型行動計測システム「PDRシリーズ」をご紹介します。これは、位置補正により位置情報をリアルタイムかつ正確に把握し、地図にマッピングできますので、物流、製造現場だけでなく多くの場面で利用される技術だと考えています。

次に、アイオイ・システムのNFC通信を使用した見えるRFID 「スマートタグ」は、コンテナ番号や出荷先の情報を文字やバーコードで表示できますので、目視、RFID、バーコードを併用した物流管理が可能になります。更に、デジタルピッキングや音声ピッキングを組み合わせることにより、スマートウェアハウスを実現できます。

また、コスモスネットワークは、eビジネスツールのご提供と高品質な販促媒体の企画・制作でお客様のマーケティング戦略を支援しております。今回は、eビジネスツールとして多くの導入実績を持つ販売管理システムと連携可能なインターネットwebシステム「e受発注」をご紹介します。本ソフトは、「タブレット、スマートフォン、パソコン等」の端末からデジタルカタログから直接発注するなど、倉庫管理とも密接に連携可能なシステムと考えております。

最後に、弊社代表による自動認識技術の最新動向をご説明します。また、併設する展示コーナーでは、今回講演しましたシステムの実演や最新のバーコード・RFID機器等を展示させて頂きます。

今回のセミナーでは、製造業、物流業、流通業およびサービス業に携われるお客様に「生産性・品質・サービスの向上、物流の効率化」を達成するための一役を担うことが出来ればと願っております。ご多用中とは存じますが、ご来場の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

日 時:2013年7月23日(火) 13:00~16:50 (12:40受付開始)
場 所:大阪市淀川区宮原4丁目2-1 メルパルク大阪 5階 カナーレ
定 員:50名
参加費:無料(事前のお申し込みが必要です。)

お申し込み方法は、以下に記載します専用ページからお願いいたします。お申し込みに基づき、担当部門からお客様にメール等でご連絡いたします。

セミナーに関するお申込みはこちらへ: [お問合せ] イベントについて

お問い合わせ先は、TEL 06-6838-3071

お申し込み締切日:2012年7月19日(金)

 

【開催セミナー情報】

※セミナー実施に当たっては、内容の一部を変更することもございますので、ご了承願います。

 13:03~13:48  『これからはインターネットで受発注B2Bの営業効率化のご提案』 45分

講演者:株式会社コスモスネットワーク 代表取締役 増田 美希夫

企業間の取引を中心にEDIを多くの企業様が導入しております。しかし、EDIでカバーできない中小卸、小売店向けにPC、iPAD等で受発注業務を行いたいニーズが数多く存在します。
「e受発注」システムは販売機会の向上、業務の効率化アップ、基幹系システム連動のB2B機能を充実し、短期間にローコストでのシステム提供を行うことで多くの導入実績がございます。
「e受発注」システムと導入実績をご紹介します。 

13:50~14:35 外部インフラ(GPS)に頼らない自律型行動計測システムで業務改革を提案 45分

講演者:アイニックス株式会社 西日本営業部 取締役営業部長 加藤 稔(杉原エス・イー・アイ株式会社 代行)

GPSなどの技術がスマートフォンなどで身近になった今、工場や物流の現場での効率化を行う上で人の動線管理などに画期的な製品[PDRシリーズ」を開発しました。自律型のPDRシリーズは無線での運用も含め、自律型としてデバイスに動線履歴をSDカードに保存するなど高精度の位置情報システムを実現しております。これらの商品と導入事例を紹介します。

 

14:35~14:40 休憩時間

 

14:40~15:25 見えるRFID「スマートタグ」の活用法と事例紹介 45分

講演者:株式会社アイオイ・システム 常務取締役 西田 光男

アイオイ・システムがNFC(非接触近接通信)と電子ペーパーを組み合わせて開発した「スマートタグ」(Smart-Tag)は従来のRFIDとは違って表示部を持つことで「見えるRFID」とも呼ばれています。RFIDの普及が遅々として進んでいない理由の一つがRFIDチップとそのデータの表示が別々に分かれている点にもあります。そのようなRFIDの欠点を補い、RFIDチップと表示を一体化したものが「スマートタグ」です。製造と物流で欠かせない自動認識用タグ(工程カンバン、配送ラベル、など)としての活用法と具体的事例などをご紹介いたします。

15:28~16:13 自動認識技術の最新動向と当社の新製品紹介 45分

講演者:アイニックス株式会社 代表取締役 平本 純也(自動認識コンサルタント)

小売、物流、製造、医療などで利用されているバーコード、RFID、NFC、音声認識などの最新動向をご説明いたします。また、近年は、スマホやタブレットなどの汎用機器が業務に使用されていますので、これらに使用できる自動認識デバイス、及び、実際に使用されているタブレットPOSなど、クラウド型のWebシステムをご紹介します。

16:16~16:50 展示品観覧

展示品の説明、及び、セミナーのご質問にお応えします。個別の課題解決にお役立てください。

 

【展示内容】

「ちょっとしたシステムをお客様に」をコンセプトに入出力系などのシステムを展示いたしますので、是非ご観覧願います。
展示のみをご観覧されたい場合は、展示観覧希望とお申込の際にご記入願います。
※展示内容に関しては、都合により変更されることがあります。予めご了承ください。

計測・分析ソリューション

・自律型行動計測システム PRDシリーズ (杉原エス・イー・アイ)
・温度・湿度・衝撃データ収集機器 Watch Logger (藤田電機製作所)

物流システムソリューション

・音声ピッキングシステム POT Voice V1.0
・無線HT倉庫管理システム POT Check V2.0
・e受発注システム (コスモスネットワーク)
・見えるRFIDタグ スマートタグシステム (アイオイ・システム)

モバイルソリューション

・モバイルコンピュータ MC40、MC45、SB1 (モトローラソリューションズ)
・業務用タブレット ET1 (モトローラソリューションズ)
・ポケットスキャナ BI-300、Cyclops、CS3000、OPN3002
・コードレスリーダ F688BT、F790BT、DS3578 
・モバイルデータ通信サービス AINIX MOBILE

ネットワーク/Webソリューション

・アクセスポイント AP6532/AP6521 (モトローラソリューションズ)
・製造ラインモニタリング/名刺管理用 webアプリケーション (東海ソフト)
・LCX漏洩型無線LAN アクセスポイント(東芝テック)

バーコード、RFIDソリューション

・UHF帯ポータブルRFIDリーダ DOTR-910J (東北システムズ・サポート)
・バーコードプリンタ B-EX4 (東芝テック)
・入出退管理NFCインテリジェントターミナル CENTiO XP35C6(ジーエルソリューションズ)

データ入出力ソリューション

・OCR帳票データ入力支援システム(デュプロ)

ヘルスケアソリューション

・医療用リストバンド 「レーザーバンド」「ヒュージョンバンド」

 

協 賛:モトローラソリューションズ、東芝テック、アイオイ・システム、杉原エス・イー・アイ、ユニダックス、コスモスネットワーク、デュプロ(大阪)、藤田電機製作所、東北システムズ・サポート、ジーエルソリューションズ(敬称略)