製品のお知らせ

掲載日:2015/04/10

リストバンド印刷ソフトウェア「かんたんリストバンド」を4月から販売開始

かんたんリストバンド V2.0 は、LaserBandやZ-Band Fusion (FusionBand) などの医療用リストバンドを簡単に印刷できるソスとウェアです。デザイン画面でリストバンドのデザインを行い、電子カルテやExcelなどと連携した印刷、及び、キー入力や診察カード入力によるスタンドアロン印刷が可能です。

かんたんリストバンド
印刷画面
LaserBand
医療用リストバンド

 

LaserBandやZ-Band Fusin を簡単に印刷

医療用リストバンド LaserBandやZ-Band Fusion (FusiionBand) を簡単にデザインし、簡単に印刷できます。

スタンドアロンで使用可能

簡易データ入力画面を用意しましたので、データをマニュアルで入力し印刷することができます。

汎用ソフトと連携

ExcelやAccessなどの汎用ソフトウェアからCSV形式やTXT形式でデータを取り込み、印刷できます。

LabelStar Proでラベルデザイン

バーコードラベル作成ソフトウェアLabelStar Proで簡単にデザインすることができ、高精度がバーコードが印刷できます。LabelStar Proは、標準装備されています。

LSP Watcherでファイル監視

ファイル監視ソフトウェア LSP Watcherにより、電子カルテやオーダーエントリーシステムと連携して、患者情報を自動的に取り込み、印刷できます。LSP Watcherは、標準装備されています。

診察券も利用可能

オプションの診察券モードでは、診察券データを取り込んで印刷することができます。但し、磁気カードリーダの購入とデータフォーマットの確認が必要です。

カラーレーザプリンタでカラー印刷

カラーレーザプリンタを使用することにより、手軽にカラーリストバンドを作成することができます。コニカミノルタのmagicolor 1650EN を推奨しますが、他のプリンタでも使用可能です。

卓上型バーコードプリンタで印刷

卓上型のバーコードプリンタを使用することにより、省スペースでリストバンドを作成することができます。東芝テックのB-EV4Dを推奨しますが、他のバーコードプリンタでも使用可能です。