製品のお知らせ

掲載日:2014/10/10

ミニポケットスキャナ MT1197MWを10月から販売開始

台湾MARSON社のミニポケットスキャナMT1197MWを10月10日から販売開始します。MT1197MWは、ブルートゥースで接続できるポケットサイズのバーコードスキャナで、Windows、Android、iOSのコンピュータに接続することができます。これによりスマートフォン、PDA、タグレットなどのモバイルデバイスを営業支援、看護支援、販売管理、輸送管理、在庫管理などに使用できるようになります。

MT1197MW MT1197MW 手持

超コンパクトのポケットスキャナ

このクラスで最小サイズ(65mm×24mm×18mm)と最軽量(24.6g)を実現していますので、ポケットや小物入れに楽に入れることができます。また、スリムボディは、持ち易さと使い易さも提供しています。付属のネックストラップにより首掛けして使用する場合でも負担がありません。

抗菌、バイブレータ、シリコンカバーの医療仕様

抗菌仕様の筐体により雑菌の繁殖を最小限に抑え、付属のシリコンカバーにより水滴や埃から保護します。また、バイブレータは、静かな病室やオフィスに便利なばかりでなく、騒音のある屋外や工場でも確実な読取操作を実現します。

iOS, Android, Windowsにワンタッチ接続

ブルートゥース通信は、通常、接続先とペアリングをするためにPINコードの入力が必要です。しかし、MT1197MWは、iOS, Android, WindowsのモバイルデバイスにPINコードなしでペアリングできますので、様々なデバイスと互換性をもって使用できます。また、悪い通信環境によりオフラインになった状態からの再接続も自動的に行われますので、接続のための特別な操作は不要です。更に、バッチモードでは、オフライン中にデータが蓄積され、再接続後にデータが自動転送されます。

2MBまでデータ蓄積可能

2MBのメモリーを搭載していますので、メモリーモードでは約2万件のバーコードを蓄積することができます。これにより、棚卸、資産管理、手荷物管理、アンケート集計などに使用することができます。蓄積されたデータは、ブルートゥースまたは付属のUSBケーブルでPCにデータ転送できます。

USBスキャナとしても使用可能

付属のUSBケーブルでパソコンに接続すれば、通常のバーコードリーダとしても使用できます。また、充電は、このUSBケーブルを使用して行います。

緑色LEDの照準光、液晶画面読取

MT1197MWは、汚れや傷のバーコードに強いリニアイメージャ方式を採用しています。更に、光源は、低コントラストの読取を改善する緑色LEDを採用しています。しかも、この緑色光源は、ヘビーユーザにとって目の疲れを最小化します。また、液晶画面に表示されたバーコードの読取も可能です。