生産管理

生産管理、生産シミュレーション、作業実績収集、出荷ラベル発行等をご紹介します。

  • 工程管理

    部品受入/入庫、生産計画による部品の配膳、無人搬送車への搬送指示、組立確認、出荷検査を行い、バーコードやRFIDを使用してリアルタイムな所在確認と進捗管理を行います。

  • 進捗管理

    無線LAN、業務用タブレット、バーコード、RFIDを使用して、フレキシブルで正確な生産実績収集を行い、作業の進捗を管理します。

  • 生産/物流シミュレーション

    様々な位置測位センサにより位置情報管理や動線分析を行い、作業者、生産設備、フォークリフト、AGVなど適正配置や稼働率を3Dで再現し、工場や倉庫の効率化を支援します。

  • 出荷ラベル発行

    医薬品、医療機器、加工食品など、GS1-128、GS1 Databar による製品ラベルや出荷ラベルの発行を行います。また、ラベルが損傷した場合に、貼り替えラベルを現場で発行します。

  • 受入/検査データ入力

    納品書やカンバンをバッチ処理で自動読取することにより、迅速で正確な受入データ入力が可能です。また、検査シートを自動読取することにより迅速で正確な集計が可能です。

  • ダイレクトパーツマーキング

    金属、樹脂、プリント基板などの表面にダイレクトマーキングするためのレーザ式やドットピン式などのマーキング装置、及び、手持型や固定型の読取装置です。