監視/点検

保守、点検、害獣捕獲監視、環境監視等をご紹介します。

  • 保守点検

    従来は紙とペンを使用していましたが、モバイル端末と音声認識を使用することにより、点検項目の指示を音声で聞き、結果を音声入力することが可能です。

  • 害獣捕獲監視

    加速度センサ付RF監視タグ、赤外線センサ付RF監視タグにより罠に掛かった動物を検知し、その情報をM2Mでメールサーバに転送、管理者に捕獲メールを送信します。

  • 環境監視

    センサー付RF監視タグ、または、データロガーにより、倉庫、工場、コンテナ等の作業環境や保管環境を監視します。

  • 被爆線量管理

    ヘルメットのRFタグ、または、ICカードをモバイルターミナルで読み取り、作業者の出欠管理と所在管理、及び、被爆線量管理を行います。