文書管理

バーコード付ドキュメントをバッチ処理で連続読取、ドキュメントリーダでOCRを連続読取、及び、読み取ったドキュメントを指定の送信先にファイル転送など、文書管理を行います。

生産指示書、受領書、検査票などの手書文書や手書修正文書を管理するには、多くの手間と場所が必要です。そこで、これらの文章に文書番号や分類番号のバーコードを印刷し、それをイメージスキャナで取り込んでパソコンで解読すれば、バーコードデータに紐付けされた文書管理が可能になります。
また、会員申込書や注文書をイメージスキャナで取り込み、OCRソフトウェアで文字読取することにより、迅速で正確なデータ入力が可能になります。

文章を正確に保存、または、配信したい

保存された文書ファイルを探すには、正しいフォルダに保存することが重要です。文章に保存先や配信先をバーコード印刷しておく事により、スキャナで取り込んだドキュメントファイルを自動的に保存や配信ができます。CrossDoc Transer BarPlusは、文書の保存、配信に最適なソフトウェアです。

バーコードを自動的に連続で読取したい

受入では、入荷伝票やカンバンのバーコードを読み取って入荷処理を行います。商品券やクーポン券は、バーコードを読み取って管理します。このバーコード読取は、ドキュメントスキャナとバーコード読取ソフトImageStarを使用して、自動的に連続読取することができます。また、バーコードシートリーダで連続読取できます。

伝票やカードを自動的に仕分けしたい

入荷伝票、カンバン、商品券、クーポン券など、バーコード付のドキュメントを自動的に仕分けするためには、ソータ付シートリーダが便利です。読み取れなかったドキュメントは、未処理トレイに格納されますので、読取トレイに戻して再読取するか、手動で読取します。

伝票や申込書の文字を機械的に入力したい

帳票マスタは、ドキュメントスキャナで取り込んだ画像から文字を自動で読み取ることができますので、データ入力の省力化を実現します。文字は、手書文字とフォント文字に対応しています。

マイナンバー個人番号を機械的に読取したい

マイナンバー個人番号は、OCR-Bフォントで印刷されていますので、OCRリーダで読取ことができます。MyNumber1900gOCRは、二次元イメージャにOCR読取ソフトウェアを搭載し、個人番号のみを読み取るように設定されたマイナンバーリーダです。

  • マイナンバーリーダ

    MyNumber1900gOCR

    マイナンバーの個人番号12桁を素早く読取。OCR-A/Bフォントの読取ソフトを搭載、読取設定テンプレート付。無償保証5年

  • バーコード認識・文書配信ソフトウェア

    Sophia CrossDoc Transer BarPlus

    生産指示書や検査書に手書きで追記したりした文書の管理保存に最適です。文書画像の保存、配信、検索、閲覧、Web公開が可能です。

  • 帳票OCRソフト

    帳票マスタ

    高精度OCR機能に加え、認識結果の校正編集、出力、ファイリング、FAX入力など、OCRに関連する機能を協力にサポートした統合データエントリ開発・実行環境です。

  • バーコード読取ソフトウェア

    バーコードイメージをパソコンで解読するバーコード読取エンジンで、文書管理システム等に組み込んで使用できるパッケージ製品です。ソースコードでの提供も可能。

  • 固定/組込/卓上リーダ

    CCD式、リニアイメージャ式、レーザ式、イメージャ式等バーコードリーダで、固定、組込、卓上を目的にした製品です。シートリーダを含みます。

  •