ゼブラテクノロジーズ製品の保守/修理

ご購入頂いた弊社製品をご期待通りご使用頂くために、弊社の保守/修理機能をご活用ください。スポット修理の場合は、弊社機器修理依頼登録フォームにてお申込願います。また、保守契約を締結した場合には、機器の発送先は原則メーカー指定先となりますが、システムの状況により異なる場合がございます。但し、下記製品類は実質的な修理が出来ませんので代品をご購入ください。

  • 各種ケーブル製品
  • AC電源
  • 無線アンテナ製品
  • 充電器
  • バッテリー製品

1.無償保証(Warranty)と保守修理の種類

下記にゼブラテクノロジーズが提供するサービスの概要を一覧表としてまとめておりますので、参照願います。なお、無償保証、スポット修理に於ける問い合わせ、修理対応の営業日などは弊社及びメーカーが目標とする数値で事務手続き上多少の変動が在りますことご了承願います。また、保守契約対象機器は、そのシリアル番号をもとに保守管理します。ご契約の際は保守対象機器のシリアル番号をご確認ください。

無償修理

ゼブラテクノロジーズ社の設計・製造上の瑕疵による不具合。無償保証期間内のみ対応。
※無償保証期間:個々の製品保証期間は、弊社からもしくは弊社指定企業出荷日を基準にしております。
※保証書は発行しておりません。

初期不良 弊社からもしくは弊社指定企業出荷日から5営業日間は初期不良保証期間となります。
この期間内に商品をお受け取りになり、ご連絡頂いた故障につきましては初期不良としてお取扱いいたします。
その後発生した不具合については、無償修理対応となります。
保守契約

サービスフロムスタート、または随時契約

単年、または複数年のご契約。

 

 無償保証(Warranty)は、製品出荷後、製品別に定める期間(1年、2年、・・・5年)が対象です。製造者の責による故障について、弊社リペアセンタでセンドバック方式により無償修理致します。修理納期は標準10営業日以内です。代替機の用意はありません。

※製品修理・保守対応機関:通常、製品販売終了日から5年間を予定

修理不能な場合:

次の何れかの項目に該当する場合は修理対象外になります。

  • 水没や油没した製品
  • 高所からの落下や重機等で轢かれて甚だしく損傷をうけた製品
  • 化学物質等の雰囲気により腐食した製品
  • 修理対応期間満了の製品

無償保証の対象外になるもの(有償修理対象):

次の何れかの項目に該当する場合は無償保証対象外になります。

  • アクセサリーと消耗品
  • 仕様外の環境下や運用による障害
  • 弊社指定外のアクセサリーや消耗品の使用により生じた障害
  • 使用により生じる磨耗や傷
  • 分解や改造された製品
  • 欠品があるもの
  • 自然災害により生じた障害

2.初期不良のお取り扱い

お客様が商品をお受け取りになられてから5営業日は初期不良保証期間となります。この期間内にご連絡頂いた故障につきましては初期不良としてお取り扱い致します。それ以降に発生した不具合については、無償修理対応(故障状況により有償の場合もございます)となります。

保証対象外

保証期間内でも下記条件に当てはまるものがある場合には保証対象外とさせて頂きます。お買い上げ後の輸送時の落下、お取り扱いが適切でないために生じた故障及び損傷(部品破壊・筺体破損)。 誤った使用方法、操作による故障及び損傷(部品破壊・筺体破損)。お客様による分解、調整、改造等による故障及び損傷。地震、火災、水害、落雷等の災害及び天災地変による故障及び損害。弊社リペアーセンターにてチェックした上で不具合の症状が再現されない場合。消耗品(ケーブル、ACアダプタ、スタンド)の交換

その他のご注意事項

初期不良交換時には付属品、化粧箱等は必ず必要となりますので大切に保管しておいて下さい。初期不良交換及び修理をご依頼される場合は必ず事前にお電話またはメール等にてご購入先にご連絡下さい設定ミスによる動作不良が考えられる場合には、すぐに解決する場合もございますのでどうぞご協力願います。いかなる場合においても、弊社製品の使用及び使用不能から生ずる損害に対して弊社は一切の責任を負いません。

3.保守契約

サービスフロムスタート

SFS(サービスフロムスタート)は、従来の1年毎の保守契約に比べてより割安な保守サービスを、製品のご購入時から複数年にわたりご提供するサービスパッケージです。 SFS保守サービスは、ハードウエア購入と同時(または30日以内)に保守契約をご購入して頂くことが条件になります。保守サポートレベルは、複数年一括契約(機種により3年、5年など)で、製品の種類とお客様のご利用状況に合わせて、下記のサービスをご選択頂けます。

Zebra OneCareEssential SSE リペアセンタ修理、センドバック方式。故障機受領後、3営業日以内に修理してご返却します。主な対象品はモバイル製品となります。
Zebra OneCareSelect SSS 故障コール受付の翌営業日(午後受付分翌々営業日)に代品を発送します。リペアセンタに送られた故障機は、修復後次の代替機になります。主にワイアレス製品と50台以上のスキャナ製品が対象です

リペアセンタへの障害機返却状況に応じて、追加費用が発生することがあります。

  1. 障害コールから30日以内に、障害機がリペアセンタに到着しない時、製品価格に相当する金額
  2. 1年間に返却された障害機の内、「異常なし」(NTF)が15%を超えた部分の台数に¥11,000を乗じた金額

随時保守契約

随時保守契約はお客様のご希望に応じて何時からでもご加入出来ます。1年または3年の一括契約となります。

下記サービスタイプがございます。

Zebra OneCare Service

Essential SCE

リペアセンタ修理、センドバック方式、故障機受領後、3営業日以内に修理返却します。対象は主にモバイル製品です。
Zebra OneCare Service CenterSelect SCS 故障コール受付の翌営業日(午後受付分は翌々営業日)に代品を発送。サリペアセンタに送られた故障機は、修復後次の代替機になります。対象は主にワイヤレス製品とスキャナ。

SCSは、リペアセンタへの障害機返却状況に応じて、追加費用が発生することがあります。

  1. 障害コールから30日以内に、障害機がサービスセンターに到着しない時、製品価格に相当する金額
  2. 1年間に返却された障害機の内、「異常なし」(NTF)が15%を超えた部分の台数に¥11,000を乗じた金額

※液晶ディスプレーの修理は、保守契約対象外で、別途修理が発生します。随意契約に+50%の料金で、液晶ディスプレー修理を保守契約に含められます。

保守締結に必要な書類

保守締結にあたり、事前に下記の情報が必要となります。

  • 対象機器のシリアル番号
  • 保守契約期間
  • 保守締結されるお客様情報

4.有償修理御見積ご提示基準

スポットにてお預かり致しました修理品は、アヴネット株式会社出荷履歴、保守契約ご加入の有無から、無償・有償の判断をゼブラ カスタマーサービスセンターでし、有償の場合お見積もりのご提示になります。 本修理方式では、ご申告頂いた不具合内容を元に、下記の修理ランクから算定した概算料金の御見積書を提出させて頂き、お客様から修理実施可否の回答を頂きます。

  • ■各ランクの内容
    T1:不具合現象が確認できず、ゼブラ社標準検査を実施する場合の作業費用。
    T2:筐体(ウィンドウ、トリガースイッチ等含む)交換の場合やレーザの光軸調整の場合の部品代と作業費用。
    T3:スキャンエンジンや内部基板、無線カードを交換する場合の部品代と作業費用。

    御見積書がお手元に届きましたら、内容をご確認の上、

    • 修理実施
    • 無修理返却

    のいずれか希望される対応方法に○印とご署名をご記入の上、弊社までご返送ください。

    ご回答日の翌日から起算して10営業日を目標に修理を完了しご返却致します。 修理作業を実施して不具合内容が確定した際、修理ランクが変更になる場合があります。 この場合には再度金額を変更して御見積書を差し上げますので、お手数ながら再度希望される対応方法に○印とご署名をご記入の上、弊社までご返送ください。 再御見もりの場合は、変更前の価格を上回る事はありません。 修理箇所の状況によっては、部品調達に時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

    修理内容によっては、新品をご購入頂く方が無償保証期間、費用との兼ね合いでお得な場合があります。 詳しくは御見積書をお送りしました弊社までお問い合わせください。

    ■ご返却 修理完了後、現品に修理サマリーを添付してご返却致します。 修理内容につきましては、修理サマリーに記載されている「修理詳細および詳細解析」をご覧ください。

 

保守契約期間は製品により異なります。ご不明な点はこちらからお問い合わせ願います。