三点認証

モバイルターミナルで、患者のリストバンド、看護師のネームプレート、薬剤ラベルを読み取り、投薬ミスと投薬履歴を管理します。

医療現場では、投薬ミスや患者取り違いミス等による医療事故が時々発生しています。これらの 医療事故を無くすためには、看護士の注意を喚起するばかりでなく、バーコードやRFIDを使用して患者、看護師、医薬品を機械的に認証る三点認証システムが必要です。

また、患者に対して、治療指示と投薬が正しく行われているかの確認も重要です。更に、薬事法に基づき、投薬された医薬品のロット番号や使用された医療機器のシリアル番号を記録しなければなりません。

そのためには、看護端末としてモバイルコンピュータやタブレットが便利です。アイニックスは、医療現場に適した業務用モバイル端末を提供します。

  • コードレス/ポケットリーダ

    ペン式、CCD式、リニアイメージャ式、レーザ式、イメージャ式等の手持型バーコードリーダで、BluetoothやWiFiなどで接続するコードレスの製品です。

  • RFIDリーダ/ターミナル

    長波帯、短波帯、UHF帯、マイクロ派帯の固定型RFIDリーダ、NFCリーダ、アンテナ、及び、BluetoothやWiFiよるポケットリーダなどのRFID製品です。

  • 業務用モバイル/タブレット

    スマホ型、タブレット型のモバイルターミナル、及び、車載端末で、耐久性に優れた業務用/産業用の製品です。